2020年01月04日

初詣。

三が日が過ぎ、そろそろ仕事はじめに向けてお正月気分から抜け出そうと考えてる方も多いかと思います。
龍寶寺では大晦日の新年を迎えるお勤めと除夜の鐘つき。三が日は11時より新春護摩供養を行い多くの方々にご参拝いただきました。
また来月より月に1座 護摩供養を行います。日程は下記の通りとなっております。
どなた様でもご参加いただけますので、皆様お誘いあわせの上ご参拝ください。

定例護摩供養.jpg


さて、皆様は神社仏閣への初詣はお済でしょうか?
多くの神社やお寺がある中でどこにお参りに行けばよいのか迷っている方も多いかと思います。
そんな方は「氏神様」「菩提寺」「恵方参り」「干支の守り本尊」へのお参りをお勧めいたします。

氏神様…地域をお守りくださっている神様。
菩提寺…菩提寺の御本尊様と合わせて、ご先祖様へのお墓参り。
恵方参り…自宅より恵方の方角にある神社。
干支の守り本尊…こちらの記事をご覧ください。


今年の恵方は「庚(かのえ)=西南西やや西=方位角255°」となっておりますが、その方角に寺社仏閣がないという方も多いかと思います。
こういった方は「一旦、神社が恵方の方角になる場所まで移動をして、そこから改めて出発する」という方法があります。

一年の感謝と新年が息災であるように、初詣にお出かけしてみてはいかがでしょうか?
posted by 龍寶寺 at 08:58| Comment(0) | 最新情報