2020年02月02日

節分。

明日は節分です。豆まきや恵方巻を食べようと予定されてる方も多いかと思います。
季節の変わり目である節分は鬼(邪気)が現れるといいます。それを追い払うための行事が節分での豆まきです。
鬼というのは肌の真っ赤な角の生えた大男の姿で表現されることが多いですが、季節の変わり目は体調を崩しやすかったり、天気が不順であったりといった悪いことも鬼の出現といえます。

穀物には「生命力と魔よけの力が備わっている」とされ、「魔目(まめ)」「摩滅(まめ)」の語呂合わせから、無病息災を祈りながら豆をまきます。

また、今年の恵方は「庚(かのえ)」の方角となっており「西南西やや西」「255度」となっております。
恵方には「歳徳神(としとくじん)」というその年の福を司る神様がいらっしゃいますので、恵方巻を一度、歳徳神様にお供えをして一緒にいただくという気持ちで召し上がっていただくと良いかと思います。

令和になって初めての節分でございます。
明日は家族で豆まきや恵方巻を食べて、家内安全、無病息災を祈ってみてはいかがでしょうか?
posted by 龍寶寺 at 08:36| Comment(0) | 最新情報