2020年03月12日

梅の花

龍寶寺の梅の花が咲いてまいりました。
昔から「松竹梅」は厳寒の三友として生命力の強さの象徴として縁起物とされてきました。
梅の花は百花のさきがけとして美しい花と香りを届けてくれます。

【厳寒の三友】
松:冬の寒さの中でも色褪せず葉を保つ
竹:雪の重さに負けずまっすぐに伸びる
梅:寒さに耐えて美しい花を咲かせる


また、5枚の花弁とかけて「五福を開く」ともいわれております。
【五福】
寿:寿命が長い
徳:人徳がある
富:裕福である
無病:健康である
天命:良い人生を送る


梅の花を見て春の訪れを感じ、五福のご縁をいただいてはいかがでしょうか。

DSCN1309_R.JPG

DSCN1310_R.JPG

DSCN1311_R.JPG

DSCN1325_R.JPG

DSCN1327_R.JPG
posted by 龍寶寺 at 12:16| Comment(0) | 最新情報