2018年01月29日

文化財防火デー。

昭和24年1月26日に世界最古の木造建築物である法隆寺の金堂で火災が発生し、堂内の壁画の大半が焼損してしまいました。また、同年2月に松山城、6月には松前城で火災が発生しました。
これらのことから昭和30年より「文化財防火デー」が定められました。

當山のご本尊様である釈迦如来立像も国の重要文化財であるため毎年防火訓練が行われます。
訓練には地域の方々にご参加いただきました。
お寒いところご参加いただき、誠にありがとうございました。

DSCN8988_R.JPG

DSCN8993_R.JPG

DSCN8999_R.JPG

DSCN9004_R.JPG
posted by 龍寶寺 at 16:11| Comment(0) | 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: