2018年07月06日

釈迦如来立像の修繕修復事業

お知らせのページではご連絡しておりましたが、5月22日より龍寶寺の御本尊であります重要文化財木造釈迦如来立像を健全な状態で後世に伝えるために、龍宝寺釈尊保存委員会を発足しの台座 光背 厨子の修繕修復を「東日本鉄道文化財団様」「住友財団様」の助成を受けて行う運びとなりました。
写真は7月3日に行われた総会の様子です。

DSCN9763_R.JPG

DSCN9762_R.JPG

DSCN9761_R.JPG

DSCN9764_R.JPG
posted by 龍寶寺 at 14:46| Comment(0) | 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: