2021年12月22日

除夜の鐘

除夜の鐘は108回撞くというのはご存じの方も多いかと思います。
なぜ108回かということは「煩悩の数」「1年間を表す数」など諸説あるようです。
撞き始める時間も、新年から撞き始める寺院と、107回までは旧年に撞き、108回目を新年とともに撞く寺院があるなど様々です。
龍宝寺では107回まで旧年に寺内の者で撞かせていただき、新年を迎えてから皆様に1回ずつ就いていただきます。
大晦日23時45分ごろから撞き始めますので、除夜の鐘を聞きながら旧年を振り帰っていただき、新年に思いをはせて108回目を撞いていただきたいと思います。
どなた様でもご参加いただけますので、皆様お誘いあわせのうえ是非ご参拝ください。


joyanokane.jpg

posted by 龍寶寺 at 16:13| Comment(0) | 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: