2018年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
大晦日には、お寒いところ多くの方に除夜の鐘を撞いてお参りしていただきまして誠にありがとうございました。

初詣には足を運ばれましたでしょうか?
菩提寺や神社、守り本尊様のお祀りされている寺院など色々と選択肢があると思います。
また、今年の恵方は『戊つちのえ(南南東やや右)』でございます。
ご自宅から見て恵方の方角にある、一番近い神社へお参りすることで歳徳人様にお参りすることになります。
また、ご先祖様への御挨拶としてお墓やお仏壇のお参りを行いましょう。

さて、何度かこのブログでもご紹介しておりますが、龍寶寺の多宝塔には十二支が飾られています。
ご自分の干支を探しに是非お参りください。
posted by 龍寶寺 at 17:48| Comment(0) | 最新情報

2017年12月21日

除夜の鐘一般開放のお知らせ。

今年も恒例の新年をお迎えする勤行と除夜の鐘つきの参加者を募集いたします。
今年はお釈迦様がご不在の為、本堂にて午後11時より新年を迎える為のお勤めを行いますので、お参り下さいますようお願い申し上げます。
除夜の鐘は午後11時45分頃からつき始めます。
新年の始まりより、お集まりの皆様に鐘をついていただきますので、鐘楼堂までお集まりください。
除夜の鐘と本堂のお勤めには、檀家様に限らずどなた様でもご参拝いただけます。鐘をついていただいた方、先着108名様に絵馬を差し上げます。また、温かいお飲み物をご用意いたしておりますので皆様お誘いあわせの上お参りください。
posted by 龍寶寺 at 17:45| Comment(0) | 最新情報

2017年11月19日

特別展『仁和寺と御室派のみほとけ』のおしらせ。

先日、龍寶寺のご本尊様の釈迦如来立像が東京の国立博物館に向けて出発いたしました。
『仁和寺と御室派のみほとけ』と題しました特別展が行われます。
龍寶寺は「真言宗」の「御室派」に属しており、本山は京都の「仁和寺」でございます。
総本山仁和寺を始め全国の御室派の寺院より密教の名宝が集まる、またとない展示となっております。
お近くへお出かけの際は是非ごらんいただきたいと思います。

画像をクリックすると拡大します
仁和寺と御室派のみほとけ.jpg
posted by 龍寶寺 at 17:12| Comment(0) | 最新情報