2021年03月19日

お彼岸。

暑さ寒さも彼岸までとありますように、春を感じることが多くなりました。
明日、春分の日はお彼岸の中日です。
お墓参りやお仏壇など、ご先祖様におまい入りされた方も多いかと思います。
太陽が真東からのぼり真西に沈ずむ春分の日は、西の果てにある極楽浄土とつながる日とされ、ご先祖様を供養するのによい日とされています。
お彼岸といえば「ぼたもち」と「おはぎ」ですね。
ぼたもちは「牡丹」=春のお彼岸にお供えをし、おはぎは「萩」=秋のお彼岸にお供えします。
二つのお餅の違いは「無い」「大きさ」「粒あんとこしあん」など色々な説があります。
明日は、是非ご先祖様のお参りをしていただき、日々の感謝と近況報告などされてはいかがでしょうか。

DSCN1728_R.JPG

DSCN1730_R.JPG

DSCN1731_R.JPG

DSCN1737_R.JPG

DSCN1738_R.JPG

DSCN1740_R.JPG
posted by 龍寶寺 at 11:54| Comment(0) | 最新情報

2021年03月05日

はなまつり中止のお知らせ。

4月4日(日)に予定しておりました、はなまつりは新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み中止することといたしました。
ご参加を予定してくださった方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
コロナ感染症の一刻も早く収束し、安心安全にお稚児さんや皆様と一緒にお釈迦様の誕生を祝うことが出来ますように祈念申し上げます。

posted by 龍寶寺 at 11:37| Comment(0) | 最新情報

2021年01月02日

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
大晦日に除夜の鐘を突いていただきました皆様、寒い中お参りいただきましてありがとうございます。
また、除夜の鐘を突く前に、手指のアルコール消毒、使い捨て手袋の着用にご協力いただきまして誠にありがとうございました。

龍寶寺では、正月三が日の11時より『新春護摩供養』を行っております。
護摩供養では願い事を書いた護摩木のお供えや、御火加持を行っております。
御火加持とは、皆様の持ち物に護摩の火を当て、八幡厄除不動明王のご利益を頂戴します。
護摩の火は穢れを焼き払い「転禍為福=わざわい転じて福と為す」わざわいを福に変える功徳がございます。
たとえば、ご自宅のカギ、車のカギをを御火加持して家内安全、交通安全であるようにお手を合わせていただき、八幡厄除不動明王の霊徳を頂戴します。
護摩供養中にお声掛けいたしますので御火加持をしたい持ち物(カギ、財布、カバン等)をお渡しください。
火に当てますので引火性の強いもの、高価なもの、スス汚れが付いたら困るものはご遠慮ください。
どなた様でもご参加いただけますので、皆様お誘いあわせの上ご参拝ください。

三が日は「国重要文化財 本尊 釈迦如来立像」を御開帳しております。合わせてご参拝ください。
posted by 龍寶寺 at 09:26| Comment(0) | 最新情報