2021年12月12日

除夜の鐘一般開放 新春護摩祈祷のお知らせ。

早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。
檀信徒の方々には一年間大変お世話になり、心より感謝いたしております。
さて、年末年始の恒例となっております「除夜の鐘」「新春護摩祈祷」のお知らせです。
それぞれ参加費は無料で、どなた様でもご参加いただけますので、皆様お誘いあわせの上ご参拝ください。
除夜の鐘を突いて、旧年の心のよごれを除き、護摩祈祷で一年の抱負をご奉告などはいかがでしょうか?

大晦日は23時より護摩祈祷を行います。
大晦日〜1月3日は本尊釈迦如来の御開帳をいたしますので是非お参りください。

joyanokane.jpg

sinnsyunngoomakuyou .jpg
posted by 龍寶寺 at 09:13| Comment(0) | 最新情報

2021年10月13日

『2022年 じぞうもじカレンダー』発売のお知らせ。

無題.jpg

20211013144842-0001_R.jpg


じぞうもじ書家 夕深(ゆうみ)先生が描いた2022年じぞうもじカレンダーが発売となりました。
お値段は1,650円(税込)でございます。
A3サイズ12枚つづりで毎月違ったじぞうもじをお楽しみいただけます。
龍宝寺でも取り扱いをしておりますので、お近くの方はお散歩がてらお越しください。
また『秋保木の家』『長泉寺』『じぞうもじ工房』でも販売しております。
龍宝寺では発送は行っておりませんので、ご遠方の方はじぞうもじのホームページよりお買い求めください。

じぞうもじについてはこちら⇒じぞうもじ書家 夕深先生のホームページ

posted by 龍寶寺 at 16:52| Comment(0) | 最新情報

2021年09月23日

秋彼岸

本日は彼岸の中日です。
お墓にお参りに行かれた方も多いのではないでしょうか?
彼岸にお参りをすることは『極楽浄土(ごくらくじょうど)』が関係しています。
『極楽浄土』は別名「西方浄土(さいほうじょうど)」といって西の彼方に阿弥陀如来さまが治めている世界があります。
秋分、春分の日は昼夜の時間が等しくなり、太陽が真東から昇り真西に沈むので、極楽浄土とこの世がつながると考えられていました。
真西に沈む太陽に手を合わせ、はるか遠い極楽浄土に思いをはせて、ご先祖様に感謝をしたのが始まりだといわれています。
新型コロナウイルスの影響などで、お墓参りなどを控えている方も多いかと思います。
そんなときは、昔の人のように沈む太陽に手を合わせてみてはいかがでしょうか?
posted by 龍寶寺 at 15:27| Comment(0) | 最新情報